CBDの使用目的トップ3は?

CBD使用目的でもっとも多いのは、痛み、不安、うつ

日本でもだんだん認知されてきたヘンプ由来成分のCBD(カンナビジオール)ですが、アメリカではオンライン、薬局、ディスペンサリーと手軽に購入することができます。本研究は、CBDユーザーがどんな目的で使用しているのかを調べたものです。

 

2017年10月25日~2018年1月25日の3か月間にわたり、ソーシャルメディアで募った2409人を対象としたオンライン調査です。

 

【結果】

およそ62%のCBD使用者がCBDを疾患の治癒目的のために使用していました。最も多かったのは、疼痛、不安、うつでした。回答者の36%は、CBDは「とても効果がある」とし、4.3%は「あまり効果がない」と回答しました。CBD使用者の1/3は副作用はみられませんでした。

 

【原題】A Cross-Sectional Study of Cannabidiol Users. Cannabis Cannabinoid Res. 2018; 3(1): 152–161.

 

 

 

薬剤師の運営するCBDオイル通販の専門店

カリフォルニア在住の薬剤師が、厳選した安心で安全なCBDオイルを

日本の皆さまにお届けします!


オンラインストアはこちら

SNSでもご購読できます。